• ランキング5

☆伝統の灰干製法が生み出す鮮度と美味しさ。紀州雑賀崎“本物の証”【一匹厳選灰干さんま】1箱8尾入

価格: ¥2,808 (本体 ¥2,600、税 ¥208)
[ポイント還元 28ポイント~]
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら


「灰干さんま」


一匹厳選
灰干さんま(3Lサイズ)
   【1箱8尾入り ¥2,808(税込)】


“伝統の灰干製法が生み出す鮮度と美味しさ”


●西出水産の灰干さんまはそのまま酢〆に出来るほどの高い鮮度が自慢。その秘密は素材を酸化させない新鮮乾燥が特徴の「灰干乾燥製法」
 紀州開きで身だけを開き、赤穂の天然塩と五島灘の海水で作られた塩で絶妙の塩味に調理された素材は、独自に調合された自然の灰の中に水分を通すセロファンに包んではさみこまれ、空気に触れさせずに余計な水分だけを抜き取られます。その灰干の際に高い鮮度を保ったまま魚本来の持つ旨みだけが封じ込まれるのです。
 火を通すとすぐに脂がじっとりにじみ出て、美味しそうな香りがひろがり、口に入れると、身はやわらかく、しっとりしていて素材の旨みがあふれ出します。食通と呼ばれる人たちを唸らせるこだわりの味をご賞味ください。




●素材として使用するさんまは9月上旬、北海道東沖でたっぷり食べた餌を脂に蓄え、まさにこれから南下を始める直前の最高の時期の最高の状態のさんまだけ。



●調味に使用する塩は赤穂の天然塩と長崎県から取り寄せた五島灘の綺麗な海水から作られた天然塩だけ。


●加工や賞味に使用する水は全て「電気電動触媒」が装着された除水器を通した電気活性水とよばれるもの。


●灰干乾燥の際に西出水産が使用する灰は化学薬品は一切無添加、鹿児島の火山灰の中から灰干に一番適したものを厳選。それを中心に独自にブレンドしたものを使用しています。
さんま11

  • ランキング5

☆伝統の灰干製法が生み出す鮮度と美味しさ。紀州雑賀崎“本物の証”【一匹厳選灰干さんま】1箱8尾入

価格: ¥2,808 (本体 ¥2,600、税 ¥208)
[ポイント還元 28ポイント~]
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

☆ お得情報 ☆

NEWふせん 

会員になってお得に買おう♪


その日から使える

500ポイント

プレゼント!!


『紀州もん.com』

当店人気ランキング♪

生産量日本一!【田辺市】バレンシアオレンジ♪約5kg

¥5,940(本体 ¥5,500、税 ¥440)

☆滴る果汁!爽やかな香り!絶品!『あら川の桃』約3kg

¥6,480(本体 ¥6,000、税 ¥480)

【紀州龍門産 旬のお野菜(夏)セット】10~12種類の愛情と情熱をかけた採れたて新鮮!お野菜と果物詰め合わせ

¥3,240(本体 ¥3,000、税 ¥240)

☆紀州が誇るおかず味噌☆ 【天田屋】 金山寺みそ650g 樽入り

¥1,350(本体 ¥1,250、税 ¥100)

☆伝統の灰干製法が生み出す鮮度と美味しさ。紀州雑賀崎“本物の証”【一匹厳選灰干さんま】1箱8尾入

¥2,808(本体 ¥2,600、税 ¥208)

☆変わらぬ美味しさ!昔ながらの手作業でこだわった【串本産姫ひじき】家庭用60gx3袋セット

¥1,950(本体 ¥1,806、税 ¥144)

濃厚で肉厚な“国産鯖”を使用 鯖・酢飯・暖竹が絶妙にマッチ! 紀州名物 【八ッ房】 早なれ寿司(鯖片身)1本

¥1,296(本体 ¥1,200、税 ¥96)

冷酒が美味い! 紀州の地酒 【九重雑賀 辛口3種飲み比べ6本セット】

¥3,240(本体 ¥3,000、税 ¥240)

“娘 道成寺の里” 道成寺門前 【あんちん】 銘菓つりがね饅頭10個入り(黒あん5個・白あん5個)

¥1,200(本体 ¥1,111、税 ¥89)

☆米の恵み☆ 100%国産原料にこだわった 紀州が誇る製油メーカー 【築野食品工業】 こめ油 500g 6本入りセット

¥3,240(本体 ¥3,000、税 ¥240)

☆ 店長 NEWS!! ☆

こんにちは!新店長の山田です。

この『紀州もん.com』では、和歌山の名産品はもちろん、隠れた名産品をご紹介しています。
生産者さんの思いや愛情をも同時にみなさんにご紹介できたらと思っています。

みなさん、よろしくお願いします。

店長日記はこちら >>

☆ カレンダー ☆
  • 今日
  • 定休日

【営業時間】

定休日を除く 8時30分~17時00分



購読無料!!
旬の特産品情報や新着情報、店長山田のオススメ商品、オススメ地域情報など紀州和歌山の最新情報をお伝えいたします♪

変更・解除・お知らせはこちら

☆ 紀州もん SNS ☆

☆ 紀州南高梅 ☆

梅干しの通販サイト「宝梅」

ページトップへ