• ランキング5

“娘 道成寺の里” 道成寺門前 【あんちん】 銘菓つりがね饅頭15個入り(黒あん10個・白あん5個)|あんちん

価格: ¥1,800 (税込)
[ポイント還元 18ポイント~]
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

あんちんイメージ


あんちんの「つりがね饅頭」は、
創建大宝元年(701年)、紀州最古の寺“天台宗 天音山 道成寺”門前にて焼かれている釣鐘型の銘菓です♪
なぜ釣鐘型?をしているかというと・・・
それは、道成寺ゆかりの歌舞伎で有名な「安珍・清姫伝説」にちなんでいるからなんです!
お土産だけでなく、地元の人たちにも人気の銘菓なんです!

<商品内容>
【道成寺銘菓 あんちんのつりがね饅頭15個入り(黒あん10個・白あん5個)】
 賞味期限:製造日より20日

  • ランキング5

“娘 道成寺の里” 道成寺門前 【あんちん】 銘菓つりがね饅頭15個入り(黒あん10個・白あん5個)|あんちん

価格: ¥1,800 (税込)
[ポイント還元 18ポイント~]
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

道成寺1

天台宗 天音山 道成寺
文武天皇の勅願により大宝元年(701年)に創建され、本堂などの重要文化財の建造物のほか、
国宝、文化財指定の仏像などが祀られており、1300年の歩みの中で様々な伝説や物語が語り継がれています。

・髪長姫物語
 大宝元年(701)、文武天皇はその夫人の藤原宮子の願いを受け、
 道成寺をお建てになりました。 宮子は、道成寺の言い伝えでは
 「髪長姫」とよばれる村長の娘であったとされます。道成寺3

・安珍・清姫伝説
 安珍清姫の悲恋物語寺
の創建から230年経った、延長6年の物語。
参拝の途中、一夜の宿を求めた僧・安珍に清姫が懸想し、恋の炎を燃やし、
裏切られたと知るや大蛇となって安珍を追い、最後には道成寺の
 鐘の中に逃げた安珍を焼き殺すという「安珍清姫の物語」の悲恋は
 「法華験記」(11世紀)に記され、「道成寺物」として能楽、人形浄瑠璃、
歌舞伎でもよく知られています。
安珍塚

☆ お得情報 ☆

NEWふせん 

会員になってお得に買おう♪


その日から使える

500ポイント

プレゼント!!


『紀州もん.com』

 
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時営業日

【営業時間】
定休日を除く 8時30分~17時00分



宝梅【公式】オンラインショップ

梅干しの通販サイト「宝梅」

ページトップへ